中野のボイストレーニングならRei Club|痙攣性発声障害の疑いがある方の発声矯正始めました

痙攣性発声障害の疑いがある方の発声矯正始めました

■2014/11/07 痙攣性発声障害の疑いがある方の発声矯正始めました
痙攣性発声障害の方、またはその疑いがある方、
原因は「発声の悪習慣」です。

声が詰まったり、途切れ途切れになったり、声にならなかったりするこの症状は、本人にとって非常に辛いものです。

これは私の所見ですが、発声の悪習慣により、本来の声帯運動に余分な運動が加わった状態に陥りやすくなっていることを感じました。

脳自体の変質により神経指令が制御できなくなる「ジストニア」による痙攣性発声障害ならば、自分の意思で改善するのは困難です。

しかし、完全に声が出ない(失声)わけではなく、かろうじて日常会話はでき、声帯自体にポリープなどが無い場合、「発声矯正」のみでかなり改善できる可能性もあることが分かってきました。

某耳鼻咽喉科のクリニックで「痙攣性発声障害の疑いがある」と言われた男性が、クリニックの経過観察にシビレを切らし、
レイクラブ「発声治療室」にいらっしゃいました。

まず初回の「発声矯正」の導入メソッドで、声帯がきれいに鳴る本来の声が聞かれました。本人もビックリなさっていました。
胸部、喉頭部がリラックスできるような、また声帯部の整った身体の状態であれば、声帯は適切に運動できることを確認できました。
よって、機能性発声障害の様相が強い事がわかりました。

今後も、痙攣性発声障害の疑いがある方の、発声矯正に取り組んでみたいと思います。

体験レッスンのご予約は
03-3365-5096
メールは
reiclun@nifty.com
まで。











◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ReiClub
http://www.reivoitre.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中野区東中野3-8-5 遠田ビルB1
TEL:03-3365-5096
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/J2zT3M
Twitter:http://goo.gl/lOcQ3Z
mixi:http://goo.gl/EXsjJ0
アメブロ:http://goo.gl/9MBNsj
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆